生後73日目(2m22d)

今日は、娘と同じ日に生まれた子を持つ職場の同期と、子育て支援センターに一緒にお出かけしました

が、たまたま支援センターがイベントやってて、定員オーバー
結局、近くのイオンのキッズスペースに娘達を寝かせて、お話ししてきました

そのあとフードコートで食事して、結局3時間も話続けました。
朝寝れなくてちょっとしんどかったけど、いっぱい話してスッキリしました

彼女は2人目の子で、上の子は今月いっぱいまで保育園です


で、驚いたのが彼女の旦那さんのこと…
何と、彼女と一緒に育児休暇を取ったというのです

男性でも育休が取れる職場ではありますが、取る人なんて聞いたことが無かったので驚きました

実は、1人目のときも、旦那さんに育休や時短を取ってもらうようお願いしていた彼女。
結局、旦那さんはどっちもとらず、彼女は育児ノイローゼになっていたそうです
「もう少しで虐待しそうだった」って言ってました…大変だったんですね


すごくしんどかったようで、2人目が欲しいと旦那さんが言った時に、「旦那が育児休暇取らないなら、2人目は無理」と条件を出したそう。

結果、今は2人で協力して穏やかに子育てしてるそうです。

なかなかできる決断ではないと思うので、すごいと思います。

でも、そのことで2人目を諦めることがなく、余裕をもって子育てできてるなら、良かったなと思います


でも旦那さん、「2人でみるのだから余裕があるだろう」と、育休の直前は若干ウキウキして、何をしようか考えていたみたいです。

彼女は「そんな暇はない」と一掃したらしいですが(笑)

結局、休みを取ったけど、旦那さんの予想は大きく外れ、彼女の言うとおりになったそう
「◯◯ちゃん、一人目のとき、本当に大変だったんだね」と、やっと理解してもらえたと彼女は喜んでました

旦那さんの理解が得られて、本当に良かったなと思います

2人して休みをとってるので、収入激減のため、早めに復帰するみたいですけど(笑)

復帰した方が気が楽というので、ちょうどいいんだろうなと思いました


一方のわが家は…

旦那君、激務(笑)
夜は遅いし、今週は休みなしです
実家もそれなりの距離だし、親もフルタイム仕事なのでほぼ一人で育児です
彼女にすごく心配されました

時間的に、協力はなかなか得られないけれど、この間、2時間くらい一人で見ててもらったときに、すっっごくぐったりしてて

「一日中見てるとか無理。仕事のが楽

って言ってました
普段いないけど、家事の手抜きには寛大なので、いいかなと(笑)

まぁ掃除とか、手抜きするとあとで自分が大変なので、ほどほどに頑張ります



仕事もそうですが、実際に自分がその立場にならないと大変さとかわからないですよね。

もっと多くの父親が子育てに積極的になって、子育ての大変さを本当の意味で理解してくれるようになるといいなと思います

それに、父親がもっと子育てに参加できるような社会になってくれるといいな。


お父さんの大きい手、今は娘も大好きです。
いつまでお父さん抱っこで持つかな
父見知りしそうで怖いです
image





読んでいただき、ありがとうございます
ポチッと応援していただけると嬉しいです



   ブログランキング・にほんブログ村へ