生後110日目(3m18d)

今日は朝から電話での母とのやりとりで涙が出てきたので、電話切ったあと「ついでにいっぱい泣いてやれー!」と開き直って号泣しました。

悲しかったのか、辛かったのか・・・今でもよくわかりません。


電話はささいなことでした。
今週は旦那君が休みなしなので、ずーっと娘と2人きりもしんどいので、実家に帰ろうかなと昨日誰かいるか母に電話したんです。

まぁ、実家に帰っても誰かが見てくれるわけではないので(兄夫婦は子ども預けまくってますが、親は私には厳しいし、私も頼るのが苦手)、ごはんの間抱っこしてくれるくらいか、他愛もない話をするくらいなんですが…

普段、娘とほとんど2人きりの私としては「それだけ」のことがかなり気分転換になるわけです。


で、昨日電話したら「予定は決めてない。帰ってきてもいないかもしれないし、いるかもしれない」と言われたんです。

「私が帰るから、いてよ!」なんて言えたらいいですが、何かそれって違うと思うし、言って聞いてくれるような親でもない。

帰ってもいないなら無駄だし、余計に疲れるだけなので、帰らないことにしました。



で、この話は修了かと思いきや、今日の朝に電話がありました。
7時半から8時の間に2回。

かけ直したら、
「全然電話にでないから予定いれちゃったよ。せっかく行ってあげようと思ったのに」

と。


「朝はバタバタしてるし、赤ちゃん見てるんだからそんなちょうど電話取るとか無理だって」


って言い返したあと、何だかポロポロ泣けてきてしまいました。
悲しいのか何なのかもよくわかりませんでしたが、「このくらいのやりとりで泣けてくるのは結構ヤバイ」ということだけわかりました。

普段嫌なことがあっても、流して過ごすことが多いので、知らず知らずにため込んで、小さなことがきっかけになって決壊があふれることがたまにあります。
あふれた時は無理に止めようとせず、逆に出し切ってやる!と言わんばかりに泣きまくります。

そしたら、結構すっきりしました。


たまには感情のままに動くのもいいものです。


これでまた、今日も娘と一緒に笑顔で過ごすことができました。


そして、今日の気づきが1つ。

平日より、土日娘と2人きりの方が辛いということ。
外に出ても家族連ればかりなので、逆に滅入るんですよね。

明日はのんびり、お家で過ごそう。
他の家族が羨ましいなら、そこは見ないようにするのが一番かなと思ったりしました。


image





読んでいただき、ありがとうございます
ポチッと応援していただけると嬉しいです



   ブログランキング・にほんブログ村へ